A97186DE-A9B2-4BF0-B399-1B85642FCF46

今日は少し真面目なテーマです。



CIVIL」って何?

59F4C9D1-CB2C-43CA-A862-6264AE000398

CIVILは、ジャーナリズムの分散型マーケットプレイスです。

本来、ジャーナリズムは自由の象徴のようなものにも関わらず、世界中のニュースルームでは政治的な圧力など今までにない脅威にさらされています。

CIVILではジャーナリズムをこういった脅威から守り、より多くのひとがよりアクセスしやすいものにすることをミッションにしています。



何をしようとしてるの?

CIVILは、イーサリアム・ブロックチェーンやクリプトエコノミクスを使ったニュースルームのプラットフォームを立ち上げようとしています。

目的は、ジャーナリストや市民が使えるようなオープンなマーケットプレイスをつくるためです。

そして、CIVILは以下の4つを目標にしてユーザーに提供しようとしています。


①報道ビジネスの中心
②コンテンツのマネージメントシステム
③読者がより優れた報道を見つける場所
④ニュースルームの登録制


特に④が特徴的ですね!


CVL Token

D6491190-BE75-42A2-8C96-90B93C7335C6

Civilでは独自トークンである「CVL」を使います。

CVLトークンを持っている人は、CIVILプラットフォームの運営に参加することができ、運営していく上での重要な決定に投票権を持ちます。


例えば、CIVILで記事を出したいニュースルームAがあったとします。

Aは勝手に記事を投稿することができず、CVLトークンホルダーの投票で書けるか書けないかが決まります。


つまり、CVLホルダーに「このCIVILのプラットフォームにふさわしい!」と認められて初めてリスト入りすることができるのです。

トークンホルダーが大きな権限を持っているわけですね!


開発者にもインセンティブが!

また、CIVILではトークンホルダーのコミュニティの開発者も「クリエイター」レベルで活動することができます。

このように開発者にもメリットを与えることで、より早く効率的にCIVILプラットフォームのツールやサービスをつくることができるようになります!


ジャーナリズムに革命を!

CDEFB8DC-1849-4EE2-9C46-F4636A957190

現状のジャーナリズムでは、政府の規制やそれぞれのニュースルームの方針の違いもあり、必ずしも読者にとって「いい報道」がなされているわけではありません。

このCIVILのようなプロジェクトを通して、より読者にとって有益で健全な報道プラットフォームを作っていくのは面白いですね。


リリースは今春予定なので、もうすぐです!
気になる方は是非チェックしてみて下さい↓





☆dAppsのアプリケーションまとめ☆
随時更新しているので是非ご覧ください↓




★dAppsゲームのBitPetにハマり中★