B0FB434A-183D-4F1F-916A-3A057C55E098

すでに有名ですが、改めてご紹介します。


ALIS」とは?
1215F748-C101-4B17-A25E-74546BD21CC4

ALISは、日本初の分散型ソーシャルメディアプラットフォームであり、個人が価値のある記事を投稿し、それが読者に支持されるとインセンティブがもらえるという全く新しい形のメディアです。

インセンティブがもらえるソーシャルメディアといえば、1番有名なのがSTEEMが提供するsteemitですよね。


既存メディアの課題

2CD78F84-6A48-4F5F-9B21-E9D3C086498D

現在のメディアの収益は「広告」が大部分を占めています。
(現にGoogleやFacebookは収益の7割以上が広告収入です)

なので、ユーザーが何か情報を得る際には見たくもない広告が表示されたり、SEO対策が取られた広告まがいの記事を目の当たりにするのはもはや避けられなくなっています。

ユーザーが本当に求めている「質の高い情報」「信頼に値する記事」が埋もれてしまっているのが現状です。

ALISはこういった従来のメディアのあり方を変えようとしています。


どんな特徴があるの?

72AE99B1-16E9-4EC7-9FD0-1F7259DC33FB

ALISの特徴は主に3つあげられます。


①多くの良質な記事を早く見つかる

ALISでは記事を投稿して、その記事が読者から良い評価されれば報酬がもらえる仕組みになっています。

また、自分より多くのトークンを保有している読者から良い評価を受けられれば、もっと多くの報酬がもらえるようになっていて、トークンを多く所有していればその分報酬も増えていきます。

つまり、ALISトークンでの報酬が増えれば増えるほど、人々は

「良い記事を書こう!」
「良い記事を評価しよう!」

といった行動をとるようになっていき、結果として良質な記事が集まります


②プラットフォーム価値が還元される

ALISトークンはALISのプラットフォームに価値があればあるほど価格も上がります。

また、取引所などで上場している場合は高値で取引される場合もあります。

つまり、実際にはALISのメディア自体を利用していなくても、プラットフォームの価値があり続ける限りALISトークンを持っているだけで恩恵が受けられる場合があるということです。


③記事の高信頼性を低コストで実現できる

ALISは非中央集権であるブロックチェーンの技術を採用しています。

ブロックチェーンは改ざん不可で、また効率的にデータを管理することができるので、低いコストでサイトが運営できます。

その結果として、ALISを使うユーザーに必然的に利益が還元がされるので、使う側としてもとてもメリットがあります。

以上の3つの特徴を踏まえ、ALISは正式リリースを目指しています。



現在β版事前登録中!

F42E6EAE-1703-4190-8B60-C9FA488600EB

そんなALISでは現在、クローズドβ版の事前登録が行われています。


定員5,000人に対して残り1,000人を切っています。

特に、記事の作成・評価でALISトークンがもらえるのはこのクローズドβ版登録者のみになるので、気になる方は是非お早めに!






☆dAppsのアプリケーションまとめ☆
随時更新しているので是非ご覧ください↓




★dAppsゲームのBitPetにハマり中★